一人暮らし経験者から同意の嵐! 最初は「絶対さびしい」と思っていたけど?

写真拡大 (全5枚)

実家を離れ、新たな場所で始める一人暮らし

新生活に心躍らせると共に、「家族と離れるのがさみしい」「1人で暮らしていけるのかな」といった、不安にも襲われますよね。

家に帰っても、誰にも「お帰り!」といってもらえず、話し相手はいません。毎日顔を合わせていた家族とも、会えなくなってしまいます。

※写真はイメージ

期待と不安で揺れ動く中、一人暮らし経験者から、こんなことをいわれた人もいるのではないでしょうか。

「一人暮らしなんて、さびしいのは最初のうちだけだって!すぐ慣れるよ!」

「一人暮らしが、さびしくないはずがない!」

みぎひざ(@un5unco)さんも、一人暮らしを始めた当初は不安を抱いていた1人。

賑やかな家族を見て「早く1人になりたい」と思っていたものの、実際に一人暮らしを始めると「さびしい」と感じていたそうです。

しかし、一人暮らしに慣れると、心に大きな変化が現れたのだとか。

一人暮らし初日

※写真はイメージ

「ううっ…さみしいよ…父ちゃん、母ちゃん、ポチ…」

数日後

※写真はイメージ

「一人暮らし最高ーッ!夜遅くまでゲームやっても怒られないぞ!」

こういった変化を遂げた人は多いのではないでしょうか。

自由気ままな生活に慣れると、あっという間に『実家暮らしには戻ることができない身体』になってしまうのです!

確かに家事や金銭面でのやりくりは大変ですが、それ以上に得られるものが大きいのかもしれません。

ですが、久しぶりに実家に帰ると、こう実感することでしょう。

「おいしいご飯作ってもえらえて、洗濯もまとめてやってもらえるなんて、実家ってありがたいなあ…」

なんだかんだいっても、家族と暮らすというのは楽しいものです。実家から一人暮らしの家に戻る日は、なんだか切ない気持ちになってしまいますよね。

家族で賑やかに暮らす楽しさと、1人で自由気ままに暮らす楽しさ…どちらも違った魅力がありますね!

[文・構成/grape編集部]