日本とアメリカの文化や土地の利用状況の差などでプライバシー的にどうか?ということになって批判の矢面に立たされまくりの「Google マップ ストリートビュー」ですが、それを逆手にとって愛する女にプロポーズする男が出現しました。

一体どのようにしてGoogle マップ ストリートビューを使ってプロポーズしたのか、その手法は以下から。
こんな感じ

「プロポーズ2.0」「結婚してくれ、LESRIE!!」と書いてあります。

それ以前に、Google マップ ストリートビューの撮影車が来ることがどうやって事前にわかったのかの方が気になるのですが……。今後はこういうことを前提にして家の前に何か仕掛ける人が出てくるのかもしれません。

2008/08/25 00:08追記
多数の読者からのタレコミによると、ここはGoogle本社の住所近くなので、Google マップ ストリートビューの撮影車が出てくるのが事前に社員には知らされているのではないか?とのことです。確かに調べてみるとGoogle本社のすぐ近くですね、ここは。

・関連記事
火事で燃えている真っ最中の家を「Google マップ ストリートビュー」で発見 - GIGAZINE

Google Maps Street Viewで発見されたヘンなものいろいろ - GIGAZINE

Googleマップで何があっても絶対にやってはいけない「タブー」について - GIGAZINE

Google Street Viewで見つけた面白いシーンを集めている「Streetviewr」 - GIGAZINE
記事全文へ