日大ラグビー部が無期限活動停止へ 部員が大麻所持容疑で逮捕

ざっくり言うと

  • 警視庁は20日までに、大麻所持の疑いで日大ラグビー部員を逮捕した
  • 部員は容疑を認め、「自分で使っていた」と供述しているという
  • 日大ラグビー部は無期限で活動を停止し、内部調査に乗り出す方針を固めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x