前WBO世界ミニマム級王者・山中竜也が現役引退 硬膜下血腫のため

ざっくり言うと

  • プロボクシングの前WBO世界ミニマム級王者・山中竜也
  • 硬膜下血腫のため現役を引退することが23日、複数の関係者の話で分かった
  • 判定負けで王座陥落した7月13日の防衛戦直後に、症状が判明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x