所ジョージ

写真拡大

12日放送の「笑ってコラえて!」(日本テレビ系)で、海外ロケ先で偶然、女優の弟が登場した。

「ダーツの旅的世界一周! 1年間ロケしっぱなしの旅」の企画で、ディレクターが今回向かった先は、中米・グアテマラ共和国。世界遺産の街・アンティグアの市場で店の女性が、日本人が買い物によく来ることを伝える。その日本人がいる場所を訪ねると、そこは「言語学センター」というスペイン語の学校だった。

1990年から、この学校を経営している日本人男性の名前は、片桐真さん。女優の姉がひとり日本におり、片桐はいりだと明かしたのだ。これにはディレクターも驚きの声を上げ、VTRを見ていたスタジオも騒然。ちなみにはいりもこの学校に来たことがあるとか。

真さんは旅行でグアテマラを訪れ、この学校でスペイン語を勉強。その後、学校を経営していた女性と結婚した。人生の半分をグアテマラで過ごしており、知人や友人も周りにいるので、真さんは「このまま、こちらで住んでやっていけたらいいな」と将来について語っていた。

【関連記事】
ダレノガレ明美の人気が招いた実兄への迷惑 妹目当ての弟子入り志願者も
「てじな〜にゃ!」のマジシャン山上兄弟の給料事情「毎月20万弱」
中川家の役割分担に加藤浩次が驚愕「お兄ちゃんがネタ書いてるの?」