東京都健康長寿医療センター研究所が発表した「SNSの利用状況と精神的な健康との関連」の研究結果が話題になっている。「LINE利用者は心の健康状態が比較的良く、Twitterでつぶやく人は孤立感を感じやすい」同研究所が調査をしたのはLINE、Facebook、Twitter、Instagramの4つのSNS。「発信」と「閲覧」でそれぞれ「週に数回以上利用する」と答えた人を「定期利用者」として、心の健康について質問。都内在住の18〜97歳の計8576