ステーキ店の社員に過労死を認定

ざっくり言うと

  • 渋谷センター街の飲食店「ステーキのくいしんぼ」の店長が過労自殺した
  • 死亡したのは連続勤務90日目が終わったばかりの2010年11月8日
  • 残業は最も多い月で227時間30分に達し、労働基準監督署は過労死を認定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング