【AFP=時事】中国南西部の炭鉱で5日、一酸化炭素が漏れる事故が発生し、作業員18人の死亡が確認された。国営メディアが報道した。坑内にはまだ5人が残されており、救助活動が続けられている。国営・中国中央テレビ(CCTV)によると、重慶(Chongqin)市の吊水洞(Diaoshuidong)炭鉱で4日、一酸化炭素濃度が上昇する事故