BS−TBSドラマ「ケータイ刑事 銭形命」の7代目ヒロインに抜擢された岡本あずさと松山刑事役を演じる松崎しげる<br>(撮影:野原誠治)

女優の岡本あずさが27日、東京・赤坂BLITZで開催されたBS−TBSドラマ「ケータイ刑事 銭形命(めい)」の公開収録&ファン感謝イベントに登場した。

 岡本は、同シリーズ番組の7代目ヒロイン。歴代には宮崎あおい、堀北真希らが名を連ね、若手女優の登竜門とも呼ばれることもあるポストに抜擢されている。ファッション誌「セブンティーン」の専属モデルとしても活躍する彼女の身長は165cm。番組収録中、共演者の松崎しげるが並んで立った場面「僕のプロフィール、170cmと記されているんだが…」と恨めしそうにつぶやくと、会場からドッと笑いがおこっていた。

 イベントは二部構成。一部が「ケータイ刑事 銭形命」の公開収録が行われ、岡本が初舞台を踏んだ。二部は「ザ・ベストセブンティーン」と称し、17曲以上の楽曲が繰り広げられるステージに。その終盤、番組共演者で固めたバンド演奏の舞台にも立った。サックスの生演奏で腕前を発揮すると、松崎から「口先だけと思っていたが、本当のレベルだった」と一目置かれていた。


■関連リンク
ドラマ「ケータイ刑事 銭形命」 - 公式サイト
岡本あずさ松崎しげる - タレント情報

■関連記事
岡本あずさ、松崎しげるに「涙が出るくらい感動」(2009年08月17日)
真野恵里菜がケータイ刑事と共演(2009年08月25日)
真野恵里菜、イケメン12人と“恋愛”(2009年04月06日)