東映社長の映画公開理由に小倉智昭が反発「ちょっと違うだろう」

ざっくり言うと

  • ピエール瀧容疑者が出演する映画「麻雀放浪記2020」は予定通り公開される
  • 東映の社長は20日、上映は有料であり劇場には鑑賞意志のある客が来ると発言
  • その意見に対し小倉智昭は21日の番組で「ちょっと違うだろう」と反発した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング