「日本カビ」が世界的に流行 抵抗力の弱い入院患者の死亡例も報告

ざっくり言うと

  • 「日本カビ」が世界的流行を引き起こしていることが分かった
  • 2009年に日本人研究者が「新種」として世界で初めて報告した真菌
  • 海外では抵抗力の弱い入院患者が死亡する事例も報告され、警戒が必要だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング