中居正広による熊本への支援活動を松本人志らが称賛「フットワークが軽い」

写真拡大

8日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、熊本地震の被災地へ出向いた中居正広の行動を、松本人志らが称賛した。

この日は、4月14日以後、熊本地震における芸能人の対応についてトークした。番組では、紗栄子やダレノガレ明美が、批判を浴びつつも被災地へ出向いて支援活動したことを紹介し、スタジオ出演者も「お笑いの必要性」などを討論した。

また、芸能リポーターの長谷川まさ子氏が、中居も現地入りした件をあげると、司会の東野幸治は「そうそう、中居さんも早くに行っててすげぇなあと思って」と感想を述べた。中居は、4月24日に熊本市内の小学校を訪問し、炊き出しを行なっていたことが住民らのTwitterが紹介している。

スタジオ出演者たちはこの中居の行動力に感心し、泉谷しげるが「中居だって偉いよなぁ」とコメントすると、松本も「フットワークが軽い」と頷いていた。

ちなみに中居は、5月7日にも、笑福亭鶴瓶、ナインティナインの岡村隆史とともに、南阿蘇など熊本地震の避難所を複数訪問している。

【関連記事】
ビートたけし、震災後に頻発する空き巣を嘆く「日本はそういうことをしない国」
ダレノガレ明美 熊本地震の被災地訪問で涙「沢山笑顔をもらった1日だった」
椎木里佳氏 震災後の番組自粛に異論「ノイジーマイノリティを気にしすぎ」