SEALDsが展開する「落選させよう運動」は公職選挙法に違反しないのか

ざっくり言うと

  • SEALDsが展開する「落選させよう運動」について取り上げている
  • 「落選のみ」が目的なら選挙運動には該当せず、公職選挙法に違反しない
  • さらに、未成年が落選運動をしても問題はないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング