海外の一部の国で公開され、大反響を呼んでいる「Pokémon GO」のプレイ中、19歳の女性が死体を発見する、という事件が発生しました。

ポケモンを探しに川へ行き水死体を発見

アメリカのワイオミング州に住む、19歳のシャイラ・ウィギンズさんは、公開されたばかりのスマートフォンゲーム「Pokémon GO」を楽しんでいます。
 
朝の8時半頃、ポケモンを捕まえに外出し、川岸を歩いていたところ、川に男性の水死体が浮いているのを発見しました。
 

Pokémon GO

発見現場


 
「本当にショックでした。最初、何をしたら良いのかわからなかった」「怖くて怖くて、しばらく泣いていました」と、シャイラさんはその時の衝撃を語ります。
 
地元警察によると、水死体は男性のもので、死後24時間以内と見られます。
 

一部の国で公開、早速大人気

「Pokémon GO」は、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカで公開され、各国のアプリダウンロードランキングで1位になるほど大人気ですが、日本版については「もうちょっと先」とアナウンスされています。
 
ゲームのために署に立ち入らないよう、そして道路の横断時に気をつけるよう、気の利いた注意をFacebookに書き込んだオーストラリアの警察署の対応も話題となっています。
 
 
Source:KTVQ
(hato)