松本人志がTwitterで不快感をあらわにしている。

3日午前0時40分、松本は「芸術に対するバカの決まり文句。。。こんな物オレでも出来る。。。いや。二つ目は意味ないから。。。」と投稿した。

松本は「芸術」が何のことかは具体的には示していないが、自身が監督を務めた映画「R100」が公開間近であり、頻繁に話題にだしていることから、同作の批判についての呟きではないかと思われる。

前日まで、松本は「楽しいかったな福岡。。。」などと各地でのプロモーションの様子を機嫌よく呟いていた。突如、不機嫌な文面が呟かれたことにフォロワーも驚いたのか、該当の投稿は現在までに5,500件以上リツートされている。


【関連記事】
松本人志がTwitterユーザーへの不満を吐露 「中途半端な正義は一番の悪」
松本人志が呟いた一言を、松尾貴史が絶賛
松本人志がTwitterで突然の告白
松本人志監督が自作『R100』について「凄いものが撮れた」と自画自賛!

【関連情報】
映画『R100』 - 公式サイト