県教育委員会は11日、県立宮城野高校(仙台市)が3年生274人分の氏名、学科、進学を希望する大学名などの個人情報を誤って同校のホームページに掲載したと発表した。

 被害の報告はないという。

 同校によると、生徒の個人情報が掲載されたのは、8日午後1時から11日午前10時40分まで。同校卒業生の保護者から指摘があり、掲載を停止した。

 本来はPDFファイルで進路希望調査集計結果の一覧表だけを掲載すべきところ、担当の女性常勤講師がPDFに変換せず、誤って個人情報を含むエクセルファイルのまま掲載した。掲載は校長の決裁を経ていたが、遠藤吉夫校長は「チェック態勢が甘かった」と謝罪した。