自然保護官らがアフリカの先住民に組織的な虐待「保全」名目で不法退去

ざっくり言うと

  • 英人権保護団体は25日、自然保護官らの組織的な虐待を発表した
  • アフリカの先住民の居住地から「保全」名目で不法退去させているという
  • 報告書には、1989年以降に発生した虐待事例200件以上が記録されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング