松本人志

写真拡大

28日放送の「ワイドナB面」(フジテレビ系)で、松本人志が、番組中に涙した女子高生・青木珠菜にツッコむ場面があった。

番組では、「友達価格」に疑問を投げかけたTwitterの投稿を取り上げて、松本人志ら出演者が意見を交わしていた。前番組の「ワイドナショー」に引き続いて、青木は「ワイドナ現役高校生」として番組に参加していた。
コメンテーターがひととおり意見を述べた頃、青木も芸能人ならではの体験として、友人から「松本さんと話せるの?」と聞かれたことがあると明かした。こうした質問に対して、青木が「すごいいい人で」と答えているとコメントするや、松本は声を張って「全然知らんやん!オレのこと!」「しゃべったことないし!」とツッコみ、スタジオの笑いを誘う。

佐々木恭子アナウンサーたちがすぐさまフォローに入るも、松本はハッとした顔で「俺のことショックで涙目になった?」と指摘したのだ。青木は確かに目をうるませており、「緊張すると泣きそうになるんですよ」と、興奮のあまりの涙だと説明した。さらに、松本は冗談っぽく「そんな子、テレビ出ていいのかな?」と口にしたため、スタジオがドッと沸く中、出演者から「かわいそう」と散々に口撃される羽目となった。

番組終了直前、佐々木アナが「また(番組に)呼ばれたら出てくれます?」と尋ねると、青木は笑顔で快諾したが、松本がまたもや「変にかばうからよくないねん。オレ、前から楽屋でめちゃ泣いとんねんで!」と口を挟んだので、出演者から次々にツッコミが入ることとなったのだった。

【関連記事】
松本人志 女子高生・杉山セリナの過激な一言「イカれたヤツらだな」に動揺
武田鉄矢が高嶋ちさ子氏のゲーム機破壊を擁護「いい子育てなさってる」
松本人志の意味深発言に佐々木恭子アナが絶句「下品なワイドショーもある」