群馬県のずさんな管理体制が常態化か 墜落ヘリめぐり事実と異なる通知

ざっくり言うと

  • 群馬県の防災ヘリの墜落事故では、国交省に事実と異なる通知がされていた
  • 防災ヘリの実際の飛行ルートと飛行計画が異なっていたことも判明
  • 過去に似た事例があり、県のずさんな管理体制が常態化していた可能性もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング