ITが取り持った縁

写真拡大

 4月19日に30歳を迎えた“こじはる”こと元AKB48の小嶋陽菜に、熱愛話が浮上である。お相手は5歳下の若手IT社長だった。

 ***

 先述の誕生日の数日後に、こじはるがTwitterに掲載した1枚の写真。米カリフォルニア州で行われた野外音楽フェスを訪れた旨の投稿だが、“その場にはある男性の同行者もいた”とIT業界の事情通氏は打ち明ける。

「男性は、25歳の若さでDMMグループの会社『ピックアップ』で社長をつとめる宮本拓さん。アメリカから帰ってから“フェスを観に行った”と知人に話していたそうです」

 こじはると宮本社長は、すでに半同棲の仲にあるとか。彼女の飼い犬と思しきトイプードルの写真を宮本社長がSNSにアップするなど、関係を匂わす素振りも見せている。

ITが取り持った縁

 こじはるの事務所に訊くと、

「プライベートは基本的に本人に任せております」

 と否定せず。5月31日発売の週刊新潮では、2人の出会いの経緯と共に、こじはるに訪れた春を報じている。

「週刊新潮」2018年6月7日号 掲載