イギリスのエリザベス女王 タックスヘイブンを利用か

ざっくり言うと

  • タックスヘイブンに関する新資料、通称「パラダイス文書」が流出した
  • エリザベス女王の個人資産から租税回避地のファンドへの投資があったと判明
  • 再投資先には貧困層を搾取しているとして物議を醸した英企業も含まれていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング