田中理恵

写真拡大

11日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)で、元体操選手の田中理恵が、体操競技中の写真撮影に本音を漏らした。

番組では、「トップアスリート女子力アップツアー」と題して、田中と吉田沙保里をゲストに、食や美容に関するスポットを巡った。

恋愛についての話題では、MCの中川翔子が「長らくいなさすぎて忘れました」と語る一方で、舞台本番中の「両乳首ポロリ事件」を明かし「どうせ、私のなんか誰も見ないだろう」と憤りをみせて、笑いを誘った。すると、MCの中山秀行が、ゲストのふたりに「競技中のポロリ」について尋ねた。

2012年ロンドン五輪で体操日本代表だった田中は「ないです!」と否定しつつ、可能性があるとすれば「下が…」と話す。足をできるだけ長く見せるために、かつてのものよりもハイレグになっているという体操選手のレオタードだが、田中は「変なことにはならない」と競技中のアクシデントはないと断りつつ「ただ、(演技の中で)脚を開いているときに(カメラで連写するシャッター音が)カシャカシャって聞こえるのがイラッとする」と明かしたのだ。

「段違い平行棒とかで足を開く技をすると…」「もう、全部聞こえてます」と打ち明ける田中だったが、「タイミング!」と思いながらも演技を続けているのだとか。

また、田中は「演技の顔とかも嫌」「変な顔ばっかり」と不満を訴えると、吉田も同意しながら「そんなに連写で撮ってるんだったら、もっといい顔あるだろ!?って思う」とツッコミを入れていた。

【関連記事】
加藤浩次が東大新卒マネジャーに本音「俺、逆に恐縮するわ」
橋本マナミが結婚相手の理想に本音「自分に近い収入か超えてて欲しい」
田中みな実 男性の体毛の話題で思わず口滑らす「体毛の濃い人と、した…」