WBC韓国代表が台湾に勝利 3連敗の屈辱を免れるも監督は退任を表明

ざっくり言うと

  • WBCで9日、韓国が11−8で台湾に勝利した
  • 李大浩が死球を受けるなど、両軍計5死球で退場者も出る大荒れの一戦
  • 韓国は3連敗の屈辱は免れるも、金寅植監督は代表監督から退く

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング