2019年11月、尖閣周辺で海保の航空機が中国海軍から領空侵犯の警告受ける

ざっくり言うと

  • 2019年11月に尖閣周辺で海保の航空機が警告を受けたと産経新聞が報じた
  • 中国海軍が「中国の領空を侵犯している」と主張し、退去を求めたという
  • 日本側は「中国の一方的な主張で受け入れられない」などと抗議したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x