アメリカの動物園で盗まれた絶滅危惧種のキツネザル 5歳少年が発見

ざっくり言うと

  • アメリカの動物園から絶滅危惧種のキツネザルが盗まれた件
  • 16日に帰宅途中の5歳の少年が偶然発見し、無事に保護されたという
  • 動物園は、お礼に少年とその家族に動物園の会員証を贈るそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x