一重でも"デカ目見え"アイメイク♡引き締めてぼかすテク!

写真拡大

一重だと腫れぼったくなってしまう目元。でも、ちょっとした工夫で目を大きく見せることができます。ポイントは「引き締めてぼかす」こと。ブラウンのアイシャドウと、ペンシルアイライナー、さらにブラックのリキッドアイライナーなどで陰影を作って立体に見せましょう。

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 一目でもデカ目見えアイメイクのやりかた

◎ STEP1:アイホールにハイライトでベースづくり

アイホール全体にハイライトを。光をあつめて、ストロボ効果!

◎ STEP2:アイシャドウには引き締め効果のある濃いめブラウンがマスト

アイシャドウは引き締め効果が期待できるブラウン系を選び、しっかりとぼかすことでグラデーションをつけて立体的に仕上げましょう。小さめのチップを使って、下瞼のキワにも目尻から中央あたりまで丁寧にアイシャドウをON。

◎ STEP3:リキッドアイライナーで目尻にポイントを作る

リキッドアイライナーで目尻に短かめラインを描く。

◎ STEP4:ペンシルアイライナーで、目力をぐんとアップ

ペンシルアイライナーでまつ毛の隙間を丁寧に埋めて行きます。まぶたの中央部分は太めのラインを意識して。

◎ STEP5:マスカラをのせる

マスカラは、まず下地を付けてからボリュームタイプのブラウンをしっかりと重ねます。下まつ毛にも控えめに塗っておくとよりバランスがよく見えます。

■ "デカ目見え"が完成!

一重さんだって、アイメイクの工夫ひとつでたちまち"デカ目見え"が叶う!簡単テクニックについてご紹介しました。いますぐ「引き締めてぼかす」テクで、"デカ目"デビューしちゃいましょう♪

(image by C Channel)
(著&編集:nanapi編集部)