北京で再び大気汚染「赤色警報」が発令 PM2.5の値が日本の5倍近くに

ざっくり言うと

  • 中国の北京で19日、大気汚染警報としては最も重い赤色警報が発令された
  • PM2.5の値が日本の環境基準の5倍近くになるなど大気の汚染が深刻化
  • 先週も発令されていたが、汚染は22日に向け悪化する見通しである

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング