米国を筆頭に世界的なインフレ圧力が高まるなか、24年ぶりのドル円水準や、日用品の値上げ等が世間を騒がせています。こうした投資環境について、プロトレーダーはどのようなスタンスでいるのでしょうか。株式会社ソーシャルインベストメントの川合一啓氏が解説します。マスコミ報道の一方で…「円安・物価高」に微笑む人た