「妻に会えるかと思った」骨つぼを遺棄した疑いでセルビア人の男を逮捕

ざっくり言うと

  • 兵庫県警は7日、骨つぼを遺棄した疑いでセルビア人の32歳の男を逮捕した
  • 男は当時妻と離婚調停中で、骨つぼは妻の親族の墓から持ち出したそう
  • 妻の大切なものを持ち出したら会えるかと思った、などと供述しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x