小保方晴子氏は「疲労が激しく心身の状態が悪い」ため会見欠席

ざっくり言うと

  • STAP細胞の有無を検証していた理研が、19日に検証実験の結果を発表する
  • 小保方氏は「疲労が激しく心身の状態が悪い」として、同日の会見は欠席する
  • 7月以降に検証実験を開始したが、期限の11月までに細胞は作製できず

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング