ミス・ロシアがこのほど、21歳の大学生ナターリヤ・カンテムーロワさんの優勝で閉幕した。ナターリャさんは優勝のコメントで「完璧なプロポーションを保つため、決勝4日前から絶食した」と語り、批判を浴びている。

写真拡大

第11回ミス・ロシアの美人コンテストがこのほど、21歳の大学生ナターリヤ・カンテムーロワ(Natalia Gantimurova)さんの優勝で閉幕した。中国青年網が伝えた。

【その他の写真】

英紙デイリー・メールによると、ナターリャさんは優勝のコメントで「完璧なプロポーションを保つため、決勝4日前から絶食した」と語った。このコメントは「食べ物を摂らずに美しくなるというのは若い女の子たちに悪い見本を示した」などとネットで批判を集めている。(提供/人民網日本語版・編集/JK)