仁香

写真拡大

30日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)でモデルの仁香が、南海キャンディーズのしずちゃんの体格について不満を連発する一幕があった。

番組の「コーデバトル」では「初夏の軽井沢デート」をテーマに、しずちゃん&仁香チームと、榊原郁恵&LIZAチームが対決することになった。

ロケでは対決前にしずちゃんが、ボクシングを始めてから肩幅が大きくなり、可愛い服が似合わなくなったのだと悩みを明かした。

すると、仁香は「それは、痩せる前からかなって思ったんですけど。フリフリ(フリル系)似合ってました?」と、しずちゃんに質問をぶつけた。

しずちゃんが「似合ってましたよ」と答えると、仁香はひとりで大ウケしていた。これには、しずちゃんが「何お前?今、完全にバカにしてたよね?」とツッコミを入れることに。

バトルが開始すると、ブランド「American Eagle Outfitters」のショップに訪れた仁香は、しずちゃんの肩を露出させ、Fカップの胸も強調するワンピースのコーデを提案した。しかし、27センチの足に履ける靴が見つからず、仁香はビーチサンダルを履かせた。

その後、ファッションプロデューサーの植松晃士氏が、榊原&LIZAチームを勝利判定し、しずちゃんの敗因を、南国風のビーチサンダルと指摘した。

この判定に仁香は「(しずちゃんの)足が27センチなの!」と反論し、しずちゃんも「入んないんですよ…」と漏らした。

初参戦で負けて悔しいと語るしずちゃんに、仁香は「だって足が大きいからじゃん!」と足のサイズを責め続けると、しずちゃんは「その私の体型をカバーするのがあなたの仕事やん」とツッコミを入れた。

正論過ぎる反撃に仁香も思わず苦笑を浮かべ、しずちゃんは「もう1回、ペアを変えてリベンジしたい」と強烈なダメ出しをして笑いを誘った。しかし負けじと仁香は「本当は強いんだよ?私」としずちゃんに訴えていた。

VTR後のスタジオでは、司会の渡部建も「最後はちょっと嫌な空気のまま終わってましたね」とツッコミを入れて笑いを誘った。

【関連記事】
はるな愛がアンミカのコーデにマジギレ!?意見があわずガチバトルに
ダレノガレ明美が篠原ともえに失言を連発「結構絡み辛い」「ハトとかにエサやりたいです」
有吉弘行がつけた「あだ名」一覧 天才的なネーミングセンスが凄い!