画像はすべてサンシャイン60展望台の公式Webサイトより/(C)Sunshine City Corporation All rights reserved.

写真拡大

東京・池袋のサンシャイン60展望台にて、5月2日(土)から3日(日)にかけて、一夜限りのお泊り会「最初で最後!?展望台にお泊りナイト」が実施される。

【最初で最後! 池袋サンシャイン展望台で「お泊りナイト」開催の画像・動画をすべて見る】

館内の照明を消した状態で見る夜景を楽しむことはもちろん、展望台から早朝の日の出を拝める、またとない機会。募集人数は50人となっており、小学生以上なら誰でも参加することができる(18歳未満の参加者は成人の同伴が必要)。

リニューアル改装前にあの絶景を……!


画像はサンシャイン60展望台の公式Webサイトより/(C)Sunshine City Corporation All rights reserved.



サンシャイン60展望台は、池袋の複合商業施設・サンシャインシティの中核を担うサンシャイン60ビルの最上階に位置する展望台。1978年の開業以来、累計4,000万人もの観光客が訪れた。

特に、海抜251メートルの高さから見える東京タワーやスカイツリー、新宿町高層ビル群といった風景は絶景。カップルの定番デートスポットとしても知られている。

そんなサンシャイン60展望台が、2016年春のリニューアルに向けて、5月6日(水)をもって一時休館。

「お泊りナイト」は、休館を前に行われる「37年間ありがとうフェスタ」の一環として実施され、37年に及ぶ歴史の中で、最初で最後の貸切イベントとなる。

当日は、夜景や日の出を堪能することができるほか、夜景評論家・丸々もとおさんによるトークライブも行われる。

応募は、特設Webサイト、または往復はがきで受付中。このほかにも「37年間ありがとうフェスタ」では、展望台の写真展や多種多様なパフォーマーによるステージ、ビルの4階から最上階まで階段でのぼる「ラストウォーキング」などの様々なイベントが実施されるので、そちらも要チェックだ。