地球温暖化によって鳥の体に変化「縮んでいる」アメリカの最新研究

ざっくり言うと

  • 米研究チームが、過去40年以上にわたって集められた鳥の標本を調査
  • 1978年から2016年の間に、脚の骨が2.4%縮んだとの結果が出たという
  • 地球温暖化への対応として、鳥の体が縮んだと考えられるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x