「初音ミク ぐらふぃコレクション」

写真拡大

クリプトン・フューチャー・メディアは、カード育成型シミュレーションゲーム「初音ミク ぐらふぃコレクション」のサービスを、2012年2月20日にモバゲーで開始した。

カードの組み合わせ次第で強い相手にも勝てる

「初音ミク ぐらふぃコレクション」は、日本初のCGMソーシャルゲームの第2弾で、イラストレーター書き下ろしの初音ミクをはじめ、さまざまなボーカロイドキャラクターのカードが登場する。ユーザーは、カードを集めて育成しながら、カードライブラリの完成を目指す。6枚のカードでデッキを構築し、カードを1対1で戦わせるシステムとなっており、カードの組み合わせ次第で強い相手にも勝てるほか、カードが持つ特殊スキルが発動すれば、大逆転勝利も起こりうるという。

サービスのオープニング記念として2月24日18時まで、ゲームに登録されたユーザーレアカードも当たるガチャ券「ザ・グレートガチャ券」1回分がもらえる。

基本プレイは無料。