ウナギ稚魚が6年ぶりに豊漁 かば焼きの値下がりにつながるか注目

ざっくり言うと

  • 2020年は、ニホンウナギの稚魚が国内で6年ぶりの豊漁となった
  • 国内採捕分で17.1トンを養殖池に入れ、不漁だった19年の約4.6倍に急増
  • 近年高騰してきたかば焼きの値下がりにつながるかどうかが注目される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x