ある日、福岡県の博多駅を利用した、おおだまっちゃ(@oodama_a)さん。

※写真はイメージ

幼稚園に通っているぐらいの年齢の兄と、まだオムツがとれていない妹が手をつないで歩いている姿を目にします。

「兄が妹の手を引く」という、見ているだけで癒されてしまいそうな光景。

すると、兄が妹に語りかけている言葉が聞こえてきました。

オレの手、離しちゃダメだぜ。

迷子になったら泣いちまうからな。

兄として「妹を守る」という力強い言葉に、おおだまっちゃさんは「カッコいい」と感じたそうです。

しかし、続く2人の会話を聞いて、兄の言葉の真意を知ることになるのです。

※写真はイメージ

兄「オレが」

妹(コクッ)

迷子になって泣いちゃうの、兄のほうだった!!!

妹も「承知!」といわんばかりに力強くうなずき、兄の手を握り直します。

この可愛らしいやりとりがTwitterで公開されると、多くの人が癒されたようです。

お兄ちゃん、可愛い。妹も兄が頼りないことをちゃんと分かってるんだね!小さいころって女の子のほうがしっかりしてるもんね。男としては、少し複雑な気分だけど…。投稿者さんの「猛暑でも生きられる」というコメントに深く共感。子どもを見ているだけで、元気になれる!

兄と妹の関係が透けて見えるようなエピソード。

まだ少し頼りないところもありますが、兄はこれからどんどん成長して妹を守る男になってくれるはず…ですよね!

[文・構成/grape編集部]