鹿児島県沖「鬼界カルデラ」の海底調査を開始 縄文人が絶滅した要因か

ざっくり言うと

  • 鹿児島県沖の海底にある鬼界カルデラの調査が、13日から始まっている
  • この活火山は約7300年前に噴火し、縄文人の絶滅を招いたとされるそう
  • マグマ溜まりを観測し、膨張や形状の変化から噴火を予測するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング