リカちゃんのTwitterが大荒れ、受験生応援のメッセージから空気一変。

写真拡大

国民的着せ替え人形“リカちゃん”こと香山リカのTwitter公式アカウントが大荒れだ。1月16日、17日に行われた大学入試センター試験を前に、受験生を応援するツイートをしたところ、思いも寄らぬ形で猛批判を浴びることになってしまった。

リカちゃんは「今日から大学入試センター試験ね! 受験生のみなさんが、自分の力を最大限発揮できますように! #湯島天神 #センター試験」と、応援メッセージと共に、受験の神様・湯島天神にお参りしている写真を投稿。キャラクターが受験生を応援する、特に珍しいわけではない、毎年よく目にする類いのツイートだ。

ところが、このツイートをきっかけに、リカちゃんのもとには「ふざけんなてめぇ」「この野郎 文科省の犬かよ」「ぶっ殺すぞ」「お前のせいで落ちたわ」「お前のせいでさんざんだ」「味方だと思ってたのに…」など、穏やかではない言葉のコメントが殺到。それまでの公式アカウントの空気感が一変した。

実はリカちゃん、センター試験“国語”の問題に、チラリと登場していたのだ。そのため、試験があまり上手くいかなかった人などから、言いがかりのような文句を言われるハメになってしまった。

ただ、鋼のハートを持つリカちゃんはその後も淡々と通常運転。ゴマ団子を作ったと報告しているほか、ココ・シャネルの名言を紹介したりしている。