北米太平洋沖で数百万匹のヒトデが集団自殺 ウイルスに感染か

ざっくり言うと

  • 北米太平洋沖で数百万匹のヒトデが集団自殺した真相が明らかになった
  • SSaDVというウイルスに感染し、腕で体を切るようになるという
  • 再生能力も失われ、最終的に内臓が飛び出して死亡する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング