「資金繰りに懸念が生じている」いきなりステーキの運営会社が発表

ざっくり言うと

  • いきなりステーキの運営元が、2019年12月期有価証券報告書について発表した
  • 後発事象により、継続企業の前提に「不確実性が存在する」と注記すると報告
  • 同社は新型コロナの影響で売上高が減少し、資金繰りに懸念が生じているそう

ランキング

x