人手不足で患者の受け入れ困難 深刻すぎる「救急医療」の実情文春オンライン

人手不足で患者の受け入れ困難 深刻すぎる「救急医療」の実情

ざっくり言うと

  • 「救急車が来なくなる日:医療崩壊と再生への道」から一部を紹介している
  • 医師不足から、全国各地では救急医療から撤退する病院が出てきているという
  • 多くの患者を診るには診察の質を下げるか、患者を選ぶしかないのだそう

ランキング