「3バック構築のトライはいい。ただ…」熟練の英国人記者が森保ジャパンを斬る!

新システムでさらに増大したのが1トップ大迫への負荷。サポートを受けられない場面が多々あった。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 新システムでさらに増大したのが1トップ大迫への負荷。サポート
  • 昌子(3番)を軸とする3バック自体はまずまずの守備強度を誇っ
  • エルサルバドル戦で、久保はA代表デビューを飾るのか。プラスト

ランキング