米のユナイテッド航空 新型コロナワクチン接種拒否の従業員約600人解雇へ

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 米国内の全従業員にコロナワクチン接種を義務付けた米ユナイテッド航空
  • 同社幹部が28日、接種を拒否した従業員約600人を解雇すると明らかにした
  • CEOらの文書によると、全従業員の99%以上が要求に従い接種を受けたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x