タレント、カンニング竹山(50)が7日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月〜金曜前11・55)に生出演。「小池さんの悪口言うんじゃないよ!」と声を荒げる一幕があった。

 番組では大阪で新規感染者が過去最多を更新し、医療がひっ迫していることなどを取り上げた。コメントを求められた竹山は、自身も大阪と東京を行き来してることから「春休みに新幹線のって、旅行で関西・関東に来てた。大阪がこう、東京がこうって言っても始まらない」と意見。「この一年分かったことって先手。だから東京も先手を打った方がいいと思う」と言及するも、「あんまりぼくが東京のこと言うと、また怒られちゃうから。黙っときます」と、浮かない表情に。

 「なんかあったの?なんで黙ってるの」とスタジオから声が上がると、竹山は「ネット見たらすぐ分かるよ!」と苦笑。坂上忍から「謝らなくていいんでしょ?」と聞かれると、「謝らなくていいって言われてますし、番組で謝った。そういうこと言うとまたもめる!余計なことを言っちゃうから!余計なこと言う仕事してんだから!」と畳み掛けた。

 おぎやはぎ・小木が「俺は小池さんも何もやってないと思うよ」と横からコメントすると、竹山は「小池さんの悪口言うんじゃないよ!みんな頑張ってる!」と声を荒げ、スタジオから「先週までと全然違う」「逆に怖いよ」と困惑の声。竹山は「人間は日々進化して成長していくの」と締めた。