可愛いプチプラふんどしで、快眠&おうち時間を快適に

 こんにちは!下着の魔法使いちーちょろすです。

 コロナ禍の影響でおうち時間が長くなった方も少なくないと思います。そんな中、普段から私が寝る時におすすめしている「ふんどし」に、可愛くてプチプラなアイテムが登場しました!

 こちらの記事ではおうち時間を快適にしてくれるふんどしについて、ご紹介をしていきます。

◆ふんどしを履くメリットは締め付け感からの解放

 ふんどしにはゴムが入っていません。したがって、鼠蹊(そけい)部やウエストの締め付けが少なく開放感があるのがポイントです。

 通常のショーツはものにより度合いは異なりますが、ゴムで擦れて色素沈着や血行不良の原因になってしまいます。しかしふんどしであればゴムが入っていなくて作りもゆったりとしているので色素沈着予防や血行不良も防げます。

◆噂のウンナナクール「ななふん」のおすすめポイント

 ウンナナクールの女性用ふんどし「ななふん」はデザインだけではなく、機能的にもふんどし初心者さんにおすすめのポイントがたくさんなんです。

―世蕕い綿100%でお肌に優しい!
着脱が楽!
D無だが良い

 【もっこふんどしタイプ】価格:\ 1,650 (税込)と【越中ふんどしタイプ】価格:\ 1,870 (税込)の2タイプがあります。

 ちなみにデザインは、お歳暮をイメージしたゼリー柄。縁(ふち)のラインはお歳暮の箱をイメージしたものだそうです。デザインのこだわりを聞くと余計愛着が湧いてきますよね。

◆―世蕕い綿100%でお肌に優しい!

「ななふん」の販売元であるウンナナクール自体が綿混商品やゴムが当たらない包み仕様のアイテムなど、お肌に優しい素材や作りをしているものが多いのですが、こちらの「ななふん」も綿100%。

 しかも素材が柔らかいのでお肌がガサつきません。

 寝る時は特に、コップ一杯分の汗をかくと言われており、化学繊維は水分を弾いてしまいやすいのですが、綿は汗をしっかり吸水してくれます。

 さらに肌荒れもしにくいので嬉しいですよね。

◆着脱が楽

 通常のふんどしだと脱ぐ時にいちいち紐を外したり布を外さないといけませんが、ななふんは柔らかい生地なので少し伸縮性があり、通常のショーツのように着脱が可能なんです。

◆D無だが良い

 生地は比較的薄手で、クロッチもないので通気性が抜群です。

 汚れが気になる場合はパンティライナーをつけても良いですが、ふんどしは直接デリケートゾーンに当たりにくいので、汚れることも少ないです。(もちろん人にもよりますが)

 また、薄手だと乾きも早いのがメリットです。朝のうちに洗濯をしていれば夜には乾くので、使い回しやすくなります。(ただし、痛むのが早くなってしまうのでお試し期間が終わったら買い足しがおすすめです!)

◆まずは寝る時から始めてみましょう

 ふんどしが健康的にも良いとはいえ、昼間に履くとショーツラインやフィット感が気になってしまいます。そこで、まずは寝る時に試してみるのがおすすめです。

 寝る時ならシルエットは気にせず、昼間の締め付けとの比較ができるので効果も感じやすいです。

 他にも体を締め付けず、ゆるめることで快眠しやすかったり、寝ている間の寝返りで肌と生地擦れを軽減し、色素沈着もしにくくなったりと良いことが多いです。

◆慣れてきたらおうち時間にも

 おうち時間もお洋服をあまり気にしなくて良いのであれば、ふんどしの着用もおすすめです。

 同じウンナナクールから出ている364ブラのように、シンプルなデザインのものであれば合わせて着用しても可愛いです。

◆手にとって見てみて

 ふんどしは作っている店舗が少ないので手にとって見にくかったり、あっても価格が高かったりします。

 しかし、こちらの「ななふん」なら店舗も多い「ウンナナクール」さんで手に取れる上にプチプラでコーディネートもしやすいので初心者さんにおすすめです。

 おうち時間をさらに快適に、かつ可愛くテンションの上がるプチプラふんどし「ななふん」をぜひ試してみてくださいね。

<文、写真/ちーちょろす>【ちーちょろす】
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteやTwitter、YouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り