コロナ対策のソーシャルディスタンス確保にも使えるテクテクの「ハイパーマーキング」工場床サインシリーズ に新種類が登場

写真拡大 (全5枚)

テクテクは、「ハイパーマーキング」ブランドとして 工場床サインシリーズ 3種を発売した。本来は工場の床用だが店舗における並びの整理などにも活用できる。コロナ禍の現在、デパートの開店前の整列、駅のホーム、金融機関内の窓口前、パチンコホールの出入り口付近といったソーシャルディスタンス確保が必須のケースでも役に立ってくれるだろう。

本製品では工場床マーキングでの使用に対応する、L型、T型、矢印の3種類をラインナップ。ハイクオリティ3層構造シートが特徴となり、一般的なシールとは異なる高耐久性、耐熱性、耐候性を実現した。

■表面のこすれに強い裏面印刷と強力&再剥離性のある両面テープ
つや消し透明PET樹脂シートに裏面シルク印刷を採用、さらに、強力かつ再剥離性のあるアクリル系の粘着層があらゆる貼り付け面に対応する。

日本製のハイグレードな両面テープは、長期使用後でも糊残りが少なく再剥離が可能、耐熱性、耐候性に優れ、広範囲に貼り付け可能だ(リサイクル前提の家電内部部品に採用されている)。コンクリート、プラスチック、塗装面、木、ガラスなどに幅広く対応する。



■ニュースリリース

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ボンドで貼るだけですぐに立体マスクが完成!「ボンド 裁ほう上手 スティック」を使用した「縫わないマスク」の作り方と型紙を公開
・自宅でジャムづくりを体験!「オンラインいちごジャム作り教室」を5月31日に開催!いちご農家が教えるいちごを使った本格ジャムを作ろう
・6月1日よりほっともっとの『のり弁当』がグレードアップ!白身魚フライ20%増量でソースも『プレミアムソース』と『だし醤油』から選択できる
・首都圏の巣ごもり延長でレシピを軸に食品メーカー6社が初の結集!毎日の食事づくりを応援する「#うちで食べよう」Twitterレシピ企画を開始
・え?たぬきなのにそばじゃなくてうどんなの?「赤いたぬき」がバージョンアップして復活! 「もっと赤いたぬき天うどん」期間限定で登場