マツコ・デラックス

写真拡大

1日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「ビートたけしのいかがなもの会」で、女装家・コラムニストのマツコ・デラックスが、遊園地を出入り禁止になっていることを明かした。

同番組は、マツコやビートたけし、坂上忍らが「いかがなものか?」と思うことについて議論していくというもの。お笑い芸人の土田晃之が、マニュアルどおりの対応しかしない遊園地の従業員への怒りをトークテーマにしたのをきっかけに、オネエタレントたちと遊園地の関係性が語られた。

マツコは「私たちなんてあれよね。某遊園地は入れてもらえないのよ」と、実名こそ出さなかったものの、どこかの遊園地で出入り禁止となっていることを告白。さらにマツコは「目立っちゃうから。女装とヘビメタはダメみたいなのよ」と理由を分析した。

同じくオネエタレントのクリス松村も「某遊園地はあれだよ『かならず来る前にお知らせください』って言われて。とにかく一人では来ないで下さいって言われた」と、似たような経験をしたことを明かし、「若い子たちが触りたがるの、アタシに」とその理由を推測した。

これを聞いた土田が、「女装する人が入っちゃダメって言うけど、それってどうやって見極めるんでしょうね?」と疑問を口にすると、ドラァグクイーンのナジャ・グランディーバは「すごい自然な女装の人もいるもんね」と見極めの難しさを唱えた。

マツコも「私たちクラスではまだ追い返されるかもしれないけど、美輪(明宏)さんが来たらどうするのかしらね?美輪さんにも帰れっていうのかしら」「そこがどういう線引になっているのか知りたいよね」と納得していない様子をみせた。

【関連記事】
マツコ・デラックスが「5時に夢中!」で、女子大生の飲み事情に「死んじゃったらいいんじゃないですか」とぶった斬り
「月曜から夜ふかし」で篠崎愛が「AKB48はグラビアをやめて」と発言 マツコ・デラックスはAKBが雑誌の表紙を飾ると売上が伸びる説に疑問を呈する
マツコ・デラックスと井筒和幸監督が国民投票「18歳以上」を疑問視 「日本の18歳はまだ稚拙」「民主党が育たなきゃいけなかった」