お笑いコンビ・スピードワゴンの“セカオザ”こと小沢一敬が7月4日、同じく活躍中のお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実との台湾旅行について報告。そのあまりに仲の良い観光ショットの数々が、お笑いファンの間で注目を集めている。

 これは同日、小沢が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で小沢は、「二人旅の始まりは豚骨ラーメンでした」と、出発前なのか、まずは徳井と共に揃ってラーメンを啜る様子を画像で紹介。

 その後、「台湾にやってきた」と、現地の空港と思しき場所の前で二人仲良くサングラス姿でポーズを決める画像を投稿。さらに現地で誂えたものなのか、おそろいのチャイナ服に扇子といういでたちで観光を楽しむ姿などを相次いで投稿し、まるで番組の企画にも見えるような、その個性的な旅の様子が、瞬く間に多くのファンの注目を集めることとなった。

 小沢&徳井といえば、AbemaTVで放送中の『スピードワゴンの月曜The NIGHT』などでもしばしば小沢自身が明かしているように、公私ともに親密な仲。そんな仲の良い彼らだからこそ披露することができる珍道中に、ネット上のファンからも「徳井さんなんか現地の人感高めてません?笑 違和感なさすぎます」「小沢さんは好きだけど、熱い小沢さんは嫌いで〜〜〜す」「厚い…熱い…暑い…徳井くんとの仲…そして小沢さんの呟き」「小沢さん、夏お似合いです」「は〜!ギラギラのコテコテやん(笑)」といった様々な声が。帰国後の土産話にも期待したいところだ。