調律師が英大学のピアノの中から金貨を発見 数千万円相当の資産価値

ざっくり言うと

  • 英大学にあるピアノの中から、ビクトリア朝時代の金貨が大量に見つかった
  • 布の包み7個と革の巾着袋に縫い付けられた金貨を調律師が発見
  • 金貨は、約4200万〜5600万円相当の資産価値があると推定されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング